読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中

墨を流したような静けさ

気温が低くなっていく音が聞こえてきそう。

 

目が覚め、お茶をいれ、

TVをオンにした。

京料理老舗のドキュメント。

気になったのが

「出汁をひく」という言葉。

スルメをアタリメと云うのと同じとすれば、

「出汁は出すもの」というところを

ひくという。

独特な地域に独特な表現、知恵、伝承。

瓢亭の高橋英一さんは 何度かTVでお見かけしているが、代変わりをされる頃のドキュメント、10年前くらい、今では息子殿の代になっているのだろう。

感情や情熱を技によって美に変化される素晴らしさ。

高橋は、何よりも一番 出汁 が大事とおっしゃってらした。

 

夜中に眠れずの日が続いているが、

落語といい、夜ふかしも三文以上の徳なり!