読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周南市とかいう自治体

数年前から、保護犬猫🐕🐈の施設のお掃除や遊んでもらいに通っている。寄付する金銭がないので、勤労奉仕

始めは、虐待という 身体や心、命に異常者のストレスが加わってしまった猫達のみだったが、 

昨年からは子犬が加わった。

私が通うのは都内、その子犬達は、山口県から空輸で、避難しやってくる。まるでユダヤ人に生きる道を開く必死の活動が、今も行なわれている。殺という処理、、、

いくら受けても受けても子犬達はやってくる。

 

いっせい捕獲や殺生が、策じゃないだろうよ。

ボランティアで毎日その辺りに出向いている 人がいるんだ、話かけて 案や策をこうたらどうなんだろ。共に命の尊厳を体現し無いのか。

自分達だけでだめなら、日本中、世界中に助けを乞うて欲しい。